男性

安価に素早く対応|アイフォン修理は専門業者に

バッテリーの取替え

スマートフォン

iPhoneは長く使っているとバッテリーがすぐに切れるようになってしまいます。iphoneバッテリー交換をしたいのであれば、取扱店に持って行くよりも修理業者にバッテリー交換を依頼したほうが安く済みます。

読んでみよう

パソコンが壊れた時

2台のパソコン

パソコンが壊れた時、新しく買い換えるよりも修理に出したほうが安上がりになることは多いです。パソコン修理は近くのパソコンショップか修理業者に依頼するか、自分の手で修理できます。

読んでみよう

iPhoneが壊れる原因

シニア男性

iPhoneが壊れる原因は多々あります。そして、その故障の殆どが不注意であることが多いです。特に歩きスマホが原因で落っことすことが多いのでiPhoneは立ち止まって使いましょう。そして、壊れた場合は修理をしましょう。

読んでみよう

素早くそして安く

携帯を操作するレディー

うっかり落っことしてしまったり、突然の雨でずぶ濡れになってしまったり、アイフォンは様々なことで壊れる可能性があります。液晶が割れてしまったり、タッチパネルが動作しなくなった場合は、早めに対処しなければなりません。もし先延ばしにしてしまった場合、故障箇所からさらに他のパーツに悪影響を与えてしまうかもしれません。しかし、アイフォンの修理を取扱店に依頼すると非常に高い金額がかかります。なぜなら、基本的に修理とは品物の交換であり、故障箇所だけを治すということが行われるということは殆ど無いからです。そのため、修理の費用は若干高く付いてしまいます。
しかし、修理業者に持っていくことで、修理日かるコストを最小限に抑えることができます。なぜなら、修理業者の修理は、全取り換えではなく本当に故障箇所のパーツのみを交換しているからです。例えば、液晶が壊れた場合は液晶画面を一旦取り外し、新品に取り替えたり、内部のパーツが故障した時は、一度アイフォンを分解して故障したパーツのみを取り替えています。そのため、修理にかかるコストを最小限に減らしているので修理費用が安くて済みます。なお、依頼方法は実際に店舗に持って行くことになります。そこでどこが悪いのかという詳細を話します。あとは修理が終わるまで待てば修理完了です。基本的に20分程度で終わることが多いので、近場をぶらついたり店舗で待機していればすぐに直ったアイフォンを手に入れることができます。